愛知県豊田市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

豊田で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月21日 12時57分

引越す時、引越し会社にお任せで引越しするつもりなら契約する時の契約書の内容をよく読んでおいたほうが良いです。なぜかというと、引越しを担当する業者さんは機械ではないからです。同じ人間です。やはりしくじってしまうこともありますし、手が滑ってしまうこともあります。いかにプロフェッショナルであっても何かの事情で家電製品を取り落としてしまうかもしれません。私も一度会社で失敗してしまったのですが、いきなり腹痛になってしまい、持っていた飲み物をこぼしてしまったことがあります。突然の腹痛には注意が必要です。引越し業者の人も同じことです。前触れ無くどこかが痛むかもしれない、突然に腰痛に襲われるかもしれないということが実際にあるのです。そういう時に、落としてしまったものが壊れものだったら、業者さんはどんな対応をするのでしょうか?先ほどの通り契約書をよく読んでおくこと、それはもし荷物が壊れてしまった時に何が弁償対象になるのかをわかっておくことが肝だということです。現実に運べないといわれている物品もあるのです。そういった荷物の場合はどんな事情であれ弁償はありません。契約書の中に印鑑を押している限り、弁償は要求できません。一方で、それ以外なら壊れてしまった場合は弁償をしてもらえます。引越し3ヶ月以内に忘れずに連絡をしましょう。連絡する相手は会社の問合せ窓口でもいいのですが、家に訪問見積もりに来てもらっていたならその時担当してくれた人に連絡するのがなによりスムーズです。名刺や契約の書類などは大事にとっておいてください。